Tokyo Documentary Photo

川畑 嘉文 / Yoshifumi KAWABATA

 

 

川畑 嘉文 / Yoshifumi KAWABATA

 

千葉県生まれ 千葉県在住 / 1976〜

ペンシルバニア州立大学卒業 専攻は国際政治

 

<個展>

2015 辺境の学び舎(JICA横浜 , 神奈川県)

2015 シリア難民の記録(長崎書店 , 熊本県)

2011 ハイチ大地震の記録(ツイン・アート・ギャラリー , みぞえ画廊 , 福岡県)

2010 ハイチ大地震の記録(JICA地球広場 , 東京都)

2010 ハイチ大地震の記録(世界銀行 , 東京都)

etc

 

<グループ展>

2017 fotofever paris 2017(フランス ・ パリ)

2017 Tokyo Documentary Photo 2017(キチジョウジギャラリー , 東京都)

2016 第17回上野彦馬賞 入賞者展(東京都写真美術館 他5会場)

2014 第39回JPS展 入賞者展(東京都写真美術館 他2会場)

 

<受賞>

2017 DAYS Japan国際フォトジャーナリスト大賞 パブリックプライズ賞

2017 第45回JPS(日本写真家協会)展 優秀賞

2016 第17回上野彦馬賞 九州産業大学賞

2016 Capa asia Photo Contest Portrait賞

2014  第39回JPS(日本写真家協会)展 金賞

2011  第36回JRP(日本リアリズム写真集団) 視点 入選

etc

 

<著書>

フォトジャーナリストが見た世界-地を這うのが仕事-(新評論)

 

 

ニューヨークの雑誌社勤務時代に9.11を経験し、記者職を捨て写真の道に進むことを決意。
2002年、会社を退職しタリバン政権崩壊後のアフガニスタンを訪れ取材を行った。
帰国後、東京の撮影事務所にて写真技術を学んだのち、2005年フリーランスのフォトジャーナリストとなる。
現在は、世界中の難民キャンプや貧困地域、自然災害の被災地などで取材を行い、雑誌や新聞などに写真と原稿を寄稿している。
また、ドキュメンタリー動画の製作にも携わり、過酷な途上国の現状を伝える活動も行なっている。

Copyright © 2018 Tokyo Documentary Photo. All rights reserved.