Tokyo Documentary Photo

丸山 耕 / Ko MARUYAMA

丸山 耕 /  Ko  MARUYAMA
http://www.ko-maruyama.jp   

千葉県生まれ 東京都在住 / 1972年〜
1995年 成蹊大学経済学部経営学科卒業

ケニアを中心にアフリカで撮影を続ける写真家。
生まれながらの不平等、経済格差を重要なテーマとし、社会的に弱い立場の視点で取材をしている。
2003年よりフリーランスで活動を始め、ソマリア、コンゴ民主共和国の内戦を取材。
2011年には南スーダンの独立、スーダンとの国境地域での難民の取材。
また、ウガンダの孤児院やケニアのスラム街などの貧困地域を幾度となく訪れ、撮影を続けている。
現在はケニアの慢性疾患の子供たちをサポートしながら撮影をしている。

<グループ展>
2019年    fotofever paris 2019(フランス パリ)
2019年    Tokyo Documentary Photo2019(GALLERY KAI)
2018年    fotofever paris 2018(フランス パリ)
2018年    Tokyo Documentary Photo 2018(キチジョウジギャラリー)
2017年    fotofever paris 2017(フランス パリ)
2017年    Tokyo Documentary Photo 2017(キチジョウジギャラリー)
2011年    第12回上野彦馬賞 受賞作品展(東京都写真美術館、その他5会場)
2010年    第11回上野彦馬賞 受賞作品展(東京都写真美術館、その他5会場)
2008年    第9回上野彦馬賞 受賞作品展(東京都写真美術館、その他5会場)

<受賞>
2014年    日経ナショナルジオグラフィック写真賞 ピープル部門優秀賞
2011年    第12回上野彦馬賞 日本写真芸術学会奨励賞
2011年    IFJ日本賞 奨励賞
2010年    第11回上野彦馬賞 入賞
2008年    第9回上野彦馬賞 九州産業大学賞

Copyright © 2020 Tokyo Documentary Photo. All rights reserved.