Tokyo Documentary Photo

森井 勇介 / Yusuke MORII

森井 勇介 / Yusuke MORII
https://www.indigenous-gallery.com

静岡県生まれ 埼玉県在住 / 1982年〜
2004年 亜細亜大学国際関係学部国際関係学科 卒業
2007年 エスモードジャポン東京校デザイン専攻科 卒後

中南米を中心に民族の撮影を続ける写真家。
ファッションデザイナーをしていた経験から、民族衣装をキーワードに民族の伝統的な姿を記録している。
現在は、毎年ペルーの祭事に踊り子として参加し、現地の様子を取材、撮影している。

 

<個展>
2018年 アンデスを纏う(La Mano,東京)

2017年 アンデスを紡ぐ旅(POINTWEATER,神奈川)

2016年 Indihena〜衣装のある暮らし〜(富士フォトギャラリー銀座,東京)

2016年 アンデスを超えて(and journey,東京)

2016年 Tinku(Konica Minolta Plaza,東京)

2014年 アンデスの先住民族(富士フォトギャラリー調布,東京)

 

<グループ展>
2017年 Tokyo Documentary Photo 2017

2016年 第16回上野彦馬賞受賞作品展

 

<受賞>
2016年 コニカミノルタ フォト・プレミオ入賞

2015年 第16回上野彦馬賞九州産業大学フォトコンテスト入選

 

Copyright © 2019 Tokyo Documentary Photo. All rights reserved.